十勝・帯広にある『ラーメンハウス遊麺』の名物こてこてラーメンを食べて来たのでレビュー!

ラーメンハウス遊麺アイキャッチ

遊麺
(3.0)
接客
(4.0)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)

帯広にある昔ながらのラーメン屋さんに行ってきました!

地元民に20年以上も愛されているこてこてラーメンが美味しかったのでレビューです。

帯広の『ラーメンハウス遊麺』の場所


〒080-0012 北海道帯広市西2条南28丁目10-1

西2条通り沿いにラーメンハウス遊麺はあります。

ラーメンハウス遊麺の駐車場

店舗目前にある駐車場はあまりスペースがありませんが、道路を挟んで向かい側にも遊麺専用の駐車場があります。

帯広の『ラーメンハウス遊麺』の店内の雰囲気

遊麺の店内

昔ながらのオーソドックスなラーメン屋さんのレイアウトで、割とこじんまりとはしています。カウンター席5つ、小上がり席1つ、4人テーブル席が2つで子ども用の椅子も用意されていて家族づれでも安心です。

帯広の『ラーメンハウス遊麺』のメニュー

遊麺のメニュー

メニューの表紙を見てみるとLINEやFacebookなどの情報があり、ラーメン500円や小チャーハン無料などと書いています。

遊麺のメニュー

写真付きで見やすいメニュー表には豊富な種類のラーメン達が!

ラーメンハウス遊麺はスープを3種類から選べます。

  • こてこて(長時間煮込んだ濃厚とんこつスープ)
  • とんこつ(丁寧に下処理によるまろやかとんこつスープ)
  • あっさり(鶏ガラ魚介のWスープ)

遊麺のメニュー

そしてサイドメニューも豊富。なんと平日11:00~14:00の間は小ライスが無料!こういうところが地元に長く愛されてるんでしょうかね。

帯広の『ラーメンハウス遊麺』のラーメンレビュー

遊麺のこてこてラーメン味噌

ラーメンハウス遊麺の看板メニューである、こてこてラーメン味噌(700円)を注文しました。

名前から濃厚なものを想像しましたが、油っぽすぎるということはもなくほどほどにこてこてでした。表面の脂のおかげで最後までアツアツで食べることができます。

遊麺のこてこてラーメン味噌

こてこてスープが縮れ中細麺に絡みます。

遊麺の餃子

餃子6個(400円)も注文。手作りでしょうが若干の冷凍感が口の中に広がりました。

帯広の『ラーメンハウス遊麺』まとめると

ラーメンハウス遊麺

実は帯広の生活情報誌「月刊旬(しゅん)」に掲載されているクーポンを利用して、こてこてラーメン味噌を500円で頂きました。700円でも十分コストパフォーマンスはいいのにさらにそこから200円引き!さらに店主から、「このクーポンは月末まで使えるからまた来てね」的なことを言われ、ここに20年以上も地元民に愛される理由があるのだろうなと思いました。

ラーメンハウス遊麺の営業時間など店舗情報

ラーメンハウス遊麺
営業時間/11:00~21:00
定休日/水曜日
灰皿/有り喫煙可
電話番号/0155-25-9706
出前/有り

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です