帯広でタピオカが飲める!岡書のドトールコーヒーショップ帯広イーストモール店をレビュー!

帯広タピオカドトールアイキャッチ

コーヒーチェーン店と言えばスターバックスですか?

いやいやタピオカドリンクを飲むならドトールでしょ!

ということで、帯広には一店舗しかないドトールですが、タピオカドリンクを販売しているということで行ってきました!

帯広にはほかにタピオカドリンクのチェーン店がないので、どんな違いがあるのか調べてみたいと思います!

タピオカが飲めるドトール帯広店


〒080-0804 北海道帯広市東4条南16丁目6

ドトール帯広店はイーストモールというエリアにあります。

まぁ、正確に言えばドトールコーヒーショップ帯広イーストモール店ですしね。笑

そして、独立した店舗でなく岡書という本屋さんの中にあります。

玄関から入ると目の前なので迷うことはないでしょう!

ドトール帯広タピオカ

ドトール帯広店の店内

ドトール帯広タピオカ

イートインスペースはかなり広くて、ゆったりできそうな店内です。

本屋と隣接しているので、買った本をゆっくり読むのに良さそうですね〜

ドトール帯広タピオカ

ドトール帯広店のメニュー

ドトール帯広タピオカ

ドトールにあるタピオカドリンクのメニューはふたつ。

・タピオカ ロイヤルミルクティー

・タピオカ黒糖ミルク

サイズはMサイズのみです。

ここで注意なのが、いま空前のタピオカブームでタピオカが品薄らしいです。

数量限定発売なので、買えない可能性もゼロではない!

店員さんに確認したところ、平日は夕方くらい、休日は昼過ぎくらいに売り切れることが多いそう。

夜に買えたらラッキーかもしれませんね!

 

もちろん通常メニューもあります。

ドトール帯広タピオカ

ドトール帯広タピオカ

ドトール帯広店のタピオカドリンクを実食

ドトール帯広タピオカ

2種類のみの販売なので、両方購入してみました!

左の色が薄い方が黒糖ミルク、

右の色が濃い方がロイヤルミルクティーです。

黒糖ミルク

ドトール帯広タピオカ

写真よりは薄いですが、カップに黒糖が付いていてキレイですね〜

氷は細かいのがたくさん入っています。

タピオカの大きさはやや小さめで、中粒です。

実食…

黒糖の甘さは感じられますが、そんなにくどくなく、むしろスッキリとした甘さです。

タピオカはわりと硬めで、中に芯が残っていました。(残念)

個人的に硬いタピオカより、柔らかいタピオカのほうがドリンクと一体となっておいしいと思います。

硬いと口のなかで「タピオカと飲み物」感が強いので…

さらに氷が小さめなので、最後に氷の中でタピオカが閉じ込められて残りやすいです。

ロイヤルミルクティー

ドトール帯広タピオカ

商品を受け取る時に店員さんから説明があったんですが、このロイヤルミルクティーは無糖なので甘くありません。

レジのすぐ横にガムシロップや砂糖があるのでお好みで調節できます。

最初、無糖のまま飲んだんですが、紅茶の茶葉感よりは苦味が強いな…という印象でした。

ぼくはガムシロップ2つ入れてちょうどよかったですね!

 

タピオカは黒糖ミルクと同じで、中粒、硬め(芯が残ってたり…)

氷は細かいもの。という感じです。

ドトール帯広タピオカ

ふたつとも氷もやや多めなので暑い日や、冷たいものが好きな人にはピッタリですね!

ドトール帯広店の営業時間など店舗情報

営業時間 9:00〜21:00
住所 〒080-0804 北海道帯広市東4条南16丁目6
電話番号 0155-28-3728
駐車場 有り(無料)
クレジット支払い
WiFi 有り

フリーWiFiがあるので、本を読みながらゆっくりできますよ!

0155-28-3728

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です