【帯広名物】コスパ最強『インデアン』の絶品カレーを徹底レビュー!

インデアンアイキャッチ

北海道、十勝・帯広といえば豚丼!だけじゃないんです。もしかしたら地元民は豚丼よりもこっちを推薦するかもしれませんね、その名も『インデアン』のカレー!

この記事では、帯広が実家の地元民がオススメする『インデアン』カレーの魅力について紹介していきます!

帯広名物『インデアン』のカレー

インデアンカレー

カレーにうるさい、カレー好きにもオススメしたくなるのが『インデアン』のカレーです。十勝・帯広近郊で食べることができます!

東京や大阪にもあって食べたことあるけど味が全然違いますね。札幌にはありません!

インデアンのメニュー

インデアンカレーのメニュー

まず、驚くべきはその価格の安さ!インデアンは決してボリュームの少ないカレーではありません、むしろ少し多いぐらいです。はっきり言って、数ある某有名チェーン店のカレーなんて目じゃないコストパフォーマンスだと思います!

インデアンのカレールーが人気の秘密

インデアンのカレールーは1種類じゃないんです。まず、注文するときはルーから考えます。

カレールーは大きく分けて3つあります。

  • インデアンルー
  • ベーシックルー
  • 野菜ルー

インデアンはメニューによってルーを作り分けています。食べ比べてみるとわかるんですが、全然違います。それもそのはず、ベースとなるスパイス類を配合する初期の段階からすでに違う行程がふまれているんです!

シンプルに美味しいカレーが食べたい人はベーシックルーだし、牛肉を強く感じたい人はインデアンルー。普段野菜が足りてない人は野菜ルーを選ぶといいでしょう!

インデアンはトッピングでカスタマイズ!

インデアンカレーのチーズトッピング

写真はインデアンのチーズトッピング。濃厚チーズがこれでもかというほど伸びています。

インデアンのトッピングは全部で5種類。

  • カツ
  • ハンバーグ
  • エビ
  • チキン
  • チーズ

帯広名物『インデアン』のカレーレビュー

インデアンカレーのカツトッピング

通常、カツカレーを食べたかったらカツ(ベーシックルー)を注文するのだが、ここはインデアン(インデアンルー)のカツトッピングというカスタマイズをしました。これをインデアンカツと言います。

カツが見えないぐらいルーがかかってますが、別に大盛りにしているわけではありません!

インデアンのカツトッピング

数十種類のスパイスが使われているインデアンルーは、口の中で牛肉のコクを広げてくれます!これぞThe カレー!

トッピングのカツは、サクサク感がちゃんとあって、それがカレーのルーとよく合います。

インデアンカレーチーズトッピング

お次は、チキンベーシックルーにチーズをトッピング。

インデアンベーシックルーチーズトッピング

ゴロンと入ったチキンは全くパサついておらず、しっとりとシンプルなルーの中で存在感を放っています。

そんなチキンと相性抜群な濃厚チーズが、口の中で多幸感を広げます!

飽きさせない!インデアンの薬味とホットオイル

インデアンの薬味

インデアンのテーブルには写真のような薬味たちが並んでいます。

左から福神漬け、青シソ、ガリです。

インデアンの薬味

カレーと言えば大根の福神漬けは定番ですが、シソときゅうりと大根の醤油漬けやガリは果たしてカレーに合うのか!?

インデアンの青しそ

青シソには全く瓜感はなく、カレーの邪魔にならず相性の良さを感じました。

インデアンのガリ

ただ、ガリは寿司屋さんにあるようなガリそのままという感じで、合わないわけではないけど「ガリはガリ!カレーはカレー!」と双方が口の中で主張します。ガッツリとした味の変化を求めるならいいかも?

インデアンのホットオイル

辛いのが好きで、さらなる辛さを足したい人には「ホットオイル」がオススメです。菜種油に唐辛子を漬け込んだインデアン特製のホットオイルは、ラー油のように辛さがジワジワと後からやってきます!

インデアンのドリンクがすごい

インデアンのドリンク

インデアンのソフトドリンクは全部で5種類あります。

  • オレンジジュース
  • メロンソーダ
  • 山ぶどう
  • ウーロン茶
  • コカ・コーラ

格店舗によって多少異なりますが、値段はなんと驚きの86円(税込)です!

「どうせすごい小さいか、氷がいっぱいなんでしょ?」と思うかもしれませんがこちらをご覧ください↓

インデアンのドリンク

右に写ってるのが普通サイズのお冷です。それに比べて左のドリンクはかなり大きいですよね!このサイズで100円もいかないのはチェーンの飲食店としてはかなり珍しいのではないでしょうか。

ちなみに写真の「山ぶどう」は炭酸か炭酸なしかを選べます。

帯広駅前にあるインデアンカレーの元祖「ふじもり」では、お冷と一緒に一杯のメロンソーダが出てきます。凄まじいサービス精神がインデアン各店舗のドリンクにも反映されているということでしょう。

『インデアン』のカレーはお持ち帰りに裏技がある!?

インデアン

インデアンは他の店と併設してるとこがほとんどです。

インデアン

スーパーマーケットの「ぴあざフクハラ」の隣にあるインデアンでお持ち帰りをします。インデアンでは、カレーのテイクアウトができるんですが、それだけではないんです。

なんと、家から鍋を持参するとカレールーを持ち帰れるんです!

インデアン

恐る恐る店に入ると、鍋を見た店員さんが一言「お持ち帰りですか?」と聞いてくれました。あとはメニューを見て、欲しいカレールーの種類を選びます。写真はカレールーを入れ終わった後の持参した鍋。

インデアンお持ち帰り

ご飯どきになると、お持ち帰りのカレールーを注文しておいて、その間に併設されたスーパーなどでショッピングするのが地元流!

インデアンの野菜ルー

ちゃんとラップまでしてくれて、その上に鍋のふたをしてくれます。

インデアン野菜ルー

今回は野菜ルーを注文しました。カレールーだけを持ち帰ることでできる裏技があります。

インデアン野菜ルー

好きなご飯と合わせることができるんです!今回は野菜ルー×五穀米で超簡単ヘルシーカレーを自宅で食べました。

インデアン野菜ルー

野菜ルーは北海道を感じる大ぶりなジャガイモが魅力。人参や玉ねぎの素朴な優しさも口の中でスパイシーに溶け合います。自分の家でこのクオリティのカレーが食べられることがただただ素晴らしい。

『インデアン』のカレーまとめると

インデアンカレー店内

お昼時になるとインデアンはお客さんで混み合います。出張先でたまたま入ったカレー屋さんに一目惚れしてしまったリピーターの人や、地元の常連さんで賑わいます。

自分好みでいろいろとアレンジできる楽しさと、コストパフォーマンスの良さが人気の秘訣なんだろうなぁと思いました。

観光・出張などで十勝に来た際はぜひ、帯広のインデアンカレーを食べてください!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です