【チーズハットグ田舎村/帯広駅】帯広でタピオカドリンクが飲めるお店2

帯広で飲めるタピオカドリンクは果たしてどこにあるのか

そして一番おいしいお店はどこなのか

調査中の【かみしらいふ】でございます。

今回は第2店舗目になるチーズハットグ田舎村を紹介!

そもそもチーズハットグって食べ物の名前だけど、これはお店の名前なんですね!

もちろんメインで売ってるチーズハットグも食べたのでそれはこちらの記事で紹介します〜!

帯広のチーズハットグ田舎村のアクセス

チーズハットグは帯広駅の中にあります!

めちゃくちゃ簡単!迷うことはないでしょう。

チーズハッドグ田舎村

帯広駅の中にはお土産やさんが入っている「西エスタ」というエリアがあります。

チーズハッドグ田舎村

駅の西側にあるんですが、チーズハットグ田舎村はこの中にございます。

帯広のチーズハットグ田舎村の外観

チーズハッドグ田舎村

メニューが全面に出ていて一目でわかりますね!

迎えには豚丼で有名な「はげぶた」がありますよ〜

帯広のチーズハットグ田舎村のメニュー

チーズハッドグ田舎村

タピオカドリンクはすべてミルク系で

  • いちごミルク
  • 抹茶ミルク
  • チョコミルク
  • ほうじ茶ラテ
  • カフェラテ
  • ミルクティー

の全6種類です。

サイズはワンサイズで、300円と良心的!

チーズハットグ田舎村のタピオカドリンクを実食!

このタピオカドリンク企画では、ほかのお店と比較しやすいようにミルクティーの注文で統一しています。

もちろんこのチーズハッドグ田舎村でもミルクティーを注文。

値段も安いからか、サイズは小さめですね。

まずは一口…。

甘ったるすぎないスッキリとした甘さのミルクティー。

茶葉感はやや薄く感じましたね。

大きめの氷が3つ入っててかなり冷たかったからかな?

 

タピオカはというと…

わりと大きめのタピオカを使用しているみたいです。

けっこう柔らかくて、中心に芯が残っている感じはありません。

タピオカ自体はあんまり甘くないですし、入ってる量も…

ちょっと少ないかなという印象。

 

チーズハットグを一緒に頼んでも、重くなりすぎないようなタピオカドリンクですね!

これひとつだとちょっと物足りなさは感じますが、セットで頼むと良さそう!

チーズハットグ田舎村のお得プチ情報

チーズハッドグ田舎村

チーズハットグ田舎村はテイクアウト専門店です。

お店自体には座るスペースはないんですけど、西エスタ内にテーブルと椅子があるのでコチラをどうぞ。

そしてチーズハットグ田舎村には曜日によって違う割引がされてます。

チーズハッドグ田舎村

タピオカドリンク100円引きはかなり太っ腹ですね!

200円ですからね!

ほかにも

セットメニューの割引があります。

これはついついセットで買っちゃいますね〜。

帯広のチーズハットグ田舎村、営業時間などのお店情報

電話番号 不明
住所 〒080-0013 北海道帯広市西3条南12丁目
営業時間 11:00~19:00(商品が無くなり次第修了)第3水曜日定休
駐車場 有り(駅の駐車場で30分無料、以降有料)
WiFi なし
クレジット 不可

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です